看護部のご紹介

看護部の理念

安心感のある看護、介護
〜人によりそう 心によりそう〜

看護部の理念

看護部のあるべき姿

  • 常に患者さんの立場に立ち、個々の人格を尊重します。
  • 患者さんの状態を常に観察し、丁寧に対応します。
  • 患者さんやご家族が納得できる親切な説明を行い、同意を得ます。
  • 生活の質を考慮したチームアプローチを実践します。

看護部長からのメッセージ

MESSAGE

安心感のある看護を提供するために、
患者さんによりそった丁寧な対応を
心がけています。

石巻健育会病院 | 看護部長・認定看護管理者

庄司 正枝Masae Shoji

庄司 正枝

石巻健育会病院は、石巻市大街道に拠点を移し、病院名も新たに再スタートしました。
当院は、慢性期医療を中心とした病院であり、急性期病院の後方支援そしてリハビリテーションを通した在宅セットアップ機能と療養の場としての機能があります。急性期を過ぎた患者さんの道のりは長く、その支えとなるのが慢性期看護の力です。超高齢社会を迎え、「地域の皆さまの心豊かな生活の支援」のため、その力がいっそう必要になると感じています。
私たちは、その使命を果たすため「安心感のある看護」を理念とし、患者さんによりそった丁寧な対応を心がけています。その看護の基軸となっているのが「ナイチンゲールの教え」です。私たちは、患者さんと過ごす貴重な時間を大事にしながら、日々の看護・介護にその教えを結びつけて展開しています。ナイチンゲールの看護実践は、患者さんを最良の状態に整えることであり、そこに私たちは看護・介護の魅力、仕事のやりがいを感じています。
当院では教育システムを構築すると共に、働きやすい職場環境づくりに努めています。さまざまな経歴をもつ看護師が多い中、職場の和、職員の和を大切にしています。私たちは一緒に働く仲間をお待ちしています。